テーブルの上のショップカードと水

     


長野県東筑摩郡山形村は、松本市からのアクセスも良い村です。
その山形村に、「月と群青と珈琲と」というすてきな店名のカフェがあります。冬の訪れを感じる11月上旬、こだわりの一杯を求めて友人と一緒に行ってきました。

「信州珈琲ロースターズGUILD」のパンフレット
私が、カフェ「月と群青と珈琲と」を知ったのは、別のカフェを訪れたことがきっかけです。
松本市の市街地にある「珈琲茶房かめのや」にコーヒー豆を買いに行ったとき、「信州珈琲ロースターズGUILD」というパンフレットが目に留まりました。こだわりのコーヒーを淹れる加盟店が紹介されており、その中のひとつが「月と群青と珈琲と」だったのです。

長野県の中での山形村の位置を示す地図
良く晴れた日曜日、友人を誘って行ってみることにしました。
「月と群青と珈琲と」は松本駅から車でおよそ30分、10キロメートル少しの場所にあります。山形村は松本市に囲まれるように位置していてアクセスが良く、気軽に行くことができる村です。

青空、山並み、手前に広い畑


太陽、広い畑
畑しか見えないようなところで、カーナビが「目的地に到着しました」とのアナウンス。
「えっ、何もない。ちゃんと住所をセットしたよね?」
「うん、間違えてないはずなんだけど。」
「あ、向こうの方に車が何台も停まってる。あれじゃない?」
「看板が見えないけど、そうかもね。行ってみよう。」

「和田レッカー」という会社の倉庫のような建物の横にある、白い2階建ての家


カフェの入口、目立つ看板はない
正解でした。この、白っぽい家の1階がお店でした。隣には企業の倉庫のような建物があります。
駐車場が満車だったのですが、すぐにスタッフが出て来て「今日はお隣の会社の敷地に停めて大丈夫ですので、そちらにお願いします」と誘導してくださいました。

店内の様子、店の真ん中に低めの青いソファー
ぴかぴかの店内に青いソファーが映えています。数組のお客さんたちがゆったりとした時間を過ごしていました。

大きなロースターの機械
入口の横には大きなコーヒーロースター。

段差の上のカウンター、ショーケース
一段上がったところに、冷蔵ケースとカウンターがあります。ケースにはおいしそうなチーズケーキが並べられていました。

白い壁の前の席、コンセント


壁際の席、造り付けの木製のテーブルとイス
私たちは壁側の席に座りました。コンセントが設置されていたので、友人はスマートフォンの充電ができてうれしそうでした。

天井の近くの細長い明かり取りの窓
高い位置に細長い窓があり、柔らかく光が差し込んできます。
直射日光が当たらない造りだったので、発達障害の特性の感覚過敏があり、まぶしさが苦手な私にはとてもありがたかったです。良く晴れた日でしたが、お店にいる間まったく光を気にせずに過ごすことができました。

メニュー表、コーヒーの説明が書かれている


メニュー表、チーズケーキやプリンなどのスイーツの紹介
「どれにしよう。やっぱり初めはコーヒーをブラックで飲みたいな。」
「うん、そうしよう。でもこうやって説明が書いてあると、どれもおいしそうで迷うね。」
「インターネットで口コミを見たんだけど、プリンもかなりおいしいらしいよ。」
「そうなの?じゃあプリンも食べよう。」

マグカップのホットコーヒー、チェックのコースターの上のアイスコーヒー
私はこのお店で最も浅煎りのコーヒー「エチオピア」のホット、友人はフルーツのようなフレーバーと説明があった「コスタリカ」のアイスを注文しました。
私が一口飲んだところで、びっくりするほどのおいしさに思わず「わあ!おいしい!」と声をあげたので、友人は目を丸くして私を見ました。浅煎りなのにしっかりしたコクが感じられ、それでいていくらでも飲めそうなさわやかさがありました。
「よくコーヒーを飲むあなたがそんなに驚くなんて、よっぽどのおいしさだね。」
「うん、これはすごい。今まで飲んだことのない味だよ。アイスコーヒーも絶対おいしいよ。」
「どれどれ。わっ、確かにこれはすごい。」

ホイップクリームがたっぷりと乗ったプリン
私たちがコーヒーに感動していると、友人が注文したプリンが運ばれてきました。
「これは濃厚そうな色だね。」
「けっこう硬めだな。うん、これは最高!しかも、コーヒーにすごく合うよ。コーヒーの味を全くじゃましないところが、さすがコーヒー店のスイーツだね。」
友人がとても幸せそうな顔で食べていたので、次回は私もプリンを注文しようと思いました。

青空、畑の横の長い一本道
ぜいたくな時間を過ごした私たち。帰り道もコーヒーとプリンの話をし、お互いに「また来ようね」と言いました。

山形村:https://www.vill.yamagata.nagano.jp/
珈琲茶房かめのや(Facebookページ):https://www.facebook.com/coffee.kamenoya/
信州珈琲ロースターズGUILD(Facebookページ):https://www.facebook.com/shinshucoffeeroastersguild
月と群青と珈琲と(Facebookページ):https://www.facebook.com/tsukitogunjyotocoffeeto/
月と群青と珈琲と(インスタグラム):https://www.instagram.com/tsukitogunjotocoffeeto/

女性/30代 発達障害, 精神障害

九州地方在住。ボランティアから始めた地震被災者支援の仕事が終わり、現在将来を模索中。
発達障害、線維筋痛症、強迫神経症などあり。理解ある周囲のサポートを受けながら生活しています。
長く拒食症でしたが、今はおいしく食べています。旅先での食事もご紹介したいです。
・すきなもの:草、花、猫、スピッツを歌いながらドライブ
・すきな場所:お寺、水源、薄暗いところ
同じところにいても見ているものが違うとよく言われます。ちょっと違った視点での楽しみ方をお届けできたらうれしいです。

・発達障害者主体のNPO法人で活動しています。
HP:https://unevennpo.wixsite.com/decoboco

旅行エリア
中部, 長野県, 山形村
旅行期間
対象読者
発達障害 知的障害 精神障害 その他
見つけた設備・特徴 ピクトグラムの説明 新しいウィンドウで開きます
なし
関連タグ
発達障害ADHD自閉症LD線維筋痛症山形村カフェ