滝

     


 仕事のストレスで心が疲れると、食事や睡眠に支障が出てくる私。そんな日が続くと、肉体的な疲労も蓄積し、体調を崩してしまいます。そうなると、発達障害の特性が強く出て、日常のちょっとしたことにも過敏に反応し、パニックを起こすようになります。
 そうなる前に、私は散歩をしてリフレッシュします。基本的には近所を散歩しますが、時には遠出をすることもあります。
 2020年9月、岐阜県養老町へ行き、滝を見てきました。周辺には養老公園もあり、自然を楽しむこともレジャーを楽しむこともできる場所です。
 帰りには美味しい焼肉も食べて、心もお腹も大満足でした。

eki
 養老までの移動は電車。JR東海道線で大垣駅まで出て、大垣から養老鉄道に乗り換えて養老駅まで行きました。瓦葺きで木造建築というレトロな良い雰囲気の駅舎です。
 養老鉄道は、桑名(くわな)駅(三重県桑名市)と揖斐(いび)駅(岐阜県揖斐川町)を繋ぐ鉄道です。昔、利用したことがあるのですが、その時は桑名駅から多度(たど)駅への移動だったので、岐阜方面に乗るのはこの時が初めてでした。。

石像
 駅前には、養老が舞台となる「孝子伝説」に登場する「源丞内(げんじょうない)」にちなんだ石像がありました。

【孝子伝説(こうしでんせつ)】
 源丞内は、日々、山で拾った薪を売って、そのお金で老いた病気の父のために酒を買っていました。ある日、源丞内は山の中で転んで気を失ってしまうのですが、目を覚ますと、お酒が湧き出る泉を見つけました。そのお酒を汲んで父に飲ませると、だんだん父の病気が良くなっていきました。
 この話はやがて当時の天皇にも伝わり、天皇は源丞内が老父を養う心にちなんで、源丞内が住む地域を「養老」と名付け、源丞内に治めさせました。

 「養老」という名前の由来と、親孝行の大切さを伝える伝説ですね。

ひょうたん
 源丞内がお酒を汲むのに使ったひょうたんのオブジェです。
 余談ですが、ドラえもんの秘密道具で、食べながら水を飲むと水を酒に変えてしまう「ようろうおつまみ」というものがありました。ひょうたんの形だったと思います。

公園
 養老公園へ入り、養老の滝を目指します。養老の滝が有名ですが、公園全体に緑や水場が多く、空気が美味しくて気持ちが落ち着く場所です。他にも、ゴルフ場やキャンプ場、遊具などもあり、レジャー施設としてもよいところです。

神社石碑
 養老神社です。

神社
 境内に菊水泉(きくすいせん)という環境省の名水百選に選ばれている泉があります。その泉こそが、先ほど紹介した「孝子伝説」に出てくる、酒の湧く泉です。
 撮影したつもりだったのですが、なぜか画像がありませんでした。
 ご覧になりたい方は、ネットで検索していただくか、直接足を運んでみてください。
 なお、お酒の匂いは全くしない、普通のきれいな水が湧いていました。

前はリフトがあったって
 養老の滝を目指して、さらに奥へ進みます。
 数年前までは、養老神社から滝の近くの駐車場を結ぶ一人乗りのリフトが動いていたのですが、現在は施設の老朽化のため動いていないそうです。
 滝へ向かう散策路は、少し傾斜がきついところもあるので、長時間歩くのが難しい方は、養老の滝の近くの駐車場まで車で行くことをお勧めします。

滝の石碑
 養老の滝に到着しました。

滝
 見事な滝でした。この写真だと伝わりにくいかもしれませんが、滝の高さは30mくらいあります。
 休日ということで、そこそこ人は多く、滝周辺は結構ガヤガヤしていたのですが、その喧騒を滝の音が打ち消してくれました。
 しばらく滝の音に聞き入っていました。
 喧騒を打ち消すくらい大きい音なのに、聞いていると気持ちが落ち着いてくるのだから、水の持つ力は不思議です。

滝に寄った
 少し寄った写真です。
 滝ばかりに目がいきがちですが、周りの草木や、苔が生えている岩が、風景の色合い鮮やかにしてくれていて、こちらも良い感じです。
 養老の自然に触れて、心のエネルギー補給完了です。

焼肉
 ということで、養老駅へ引き返した後、駅でタクシーを拾って「養老焼肉街道」へ行きました。
 養老焼肉街道は、飛騨牛などの和牛を使ったやや高級な焼肉屋さんが並んでいる場所です。タクシーの運転手さんに聞いたおすすめの店へ入って、一人焼き肉を堪能しました。これで体のエネルギーも補給完了!

 タクシー&焼肉込みなので、少々出費はかさみましたが、たまにはこんな贅沢な散歩もありでしょう。

【養老公園】
住所:岐阜県養老郡養老町高林1298-2
開園時間:午前9時から午後5時(施設によってはもっと早く閉まります)
休園日:毎週月曜日
利用(入園)料:養老公園への入園は無料ですが、一部施設が有料です
※養老天命反転地は、障がい者手帳の所持者と介助者1名が無料

URL:https://www.yoro-park.com/

男性/30代 発達障害, 精神障害

愛知県岡崎市出身、名古屋市在住の「ふかつ」と申します。
発達障害(ADHD、ASD)で、精神障害福祉手帳(3級)を所持しています。

【仕事】
十数年間、一般就労で、民間企業や公務員を経験しましたが、能力や心身に限界を感じて退職しました。
現在は、
・貧困等の事情がある家庭の子供への学習支援
・webライター(勉強中。とにかく書けるものを書いています)
・SDGsに関心があり、自分に何かできることはないか模索中
その他、自分でも苦痛なく出来ることを探しています。

【趣味】
旅行、食事、散歩、読書
最近は、地域の祭のお手伝いをしたり、獅子舞の保存会で活動したりもしています。

【今行きたい場所】
新潟県、青森県、岩手県、秋田県、茨城県、群馬県
(あとこれだけ行けば47都道府県制覇なのです・・・)

記事のご感想等を頂けるとすごく嬉しいです。
akix0726@gmail.com

旅行エリア
中部, 岐阜県, 養老町
旅行期間
対象読者
発達障害 精神障害
見つけた設備・特徴 ピクトグラムの説明 新しいウィンドウで開きます
なし
関連タグ
岐阜県養老町養老の滝焼肉