朝倉

     


2017年6月、当時、福井県在住の友人が出張で愛知へやってきました。
思い出話に花を咲かせてお別れ…の予定だったのですが、私も福井へ行きたくなり、友人の車に同乗して1泊2日のドライブが始まりました。
戦国時代や戦国武将が大好きな私の趣味全開のドライブでした。
付き合ってくれた友人に感謝です。

賤ケ岳
 愛知を出発して約1時間半、名神高速道路から北陸自動車道へ。
 滋賀県の賤ケ岳(しずがたけ)サービスエリアで休憩です。
 賤ケ岳は1583年、織田信長亡き後に羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)と柴田勝家が戦った場所です。(賤ケ岳の戦い)
 戦国時代が大好きな私は、名前だけでちょっと興奮しました。

金崎宮
 敦賀インターチェンジを降りて、福井県敦賀市の「金崎宮(かねがさきぐう)」に立ち寄りました。
 金崎と言えば、1570年の「金ヶ崎(かねがさき)の戦い」ですね。
 朝倉氏討伐のため越前に向けて進軍中だった織田信長が、妹の夫である浅井長政に裏切られ、一目散に京まで逃げた戦いです。信長を逃がすために金ヶ崎で敵を食い止めたのが、明智光秀、木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)、徳川家康の3人でした。
 このとき、命がけで信長を守った3人の内、一人は信長の命を奪い、一人は信長の実質的な後継者となり、一人は最終的に天下を取ることになるわけです。

金崎
 「金ヶ崎の戦い」では、信長の妹・お市が、夫である浅井長政(あざいながまさ)の裏切りを知り、両端を紐で結んだ袋に小豆を入れたものを信長に届けたと言われています。それを見た信長は、「浅井が裏切り、自分たちは朝倉と浅井に挟み撃ちにされる」と見破った信長は、手遅れになる前に京へ逃げることができました。
 お市は、織田軍を小豆、浅井と朝倉の軍勢を袋の両端になぞらえて「この小豆のように袋から出られなくなる(逃げられなくなる)」と、兄・信長へ伝えたわけです。

 この言い伝えから、金崎宮では、小豆袋をモチーフにした「難関突破」の御守りが置かれています。小豆袋をきっかけに死地を脱した信長にあやかっているわけですね。
 ちなみに、金崎宮は、恋愛成就や縁結びのご利益もあるそうです。今のところ、私はそのご利益にあずかってはいませんが…

日本海
 日本海を眺めながら国道8号を走ります。海沿いをドライブしていると、私は気持ちが上向きつつも心の奥の方は落ち着いているという、不思議な感覚になります。

鯖
 敦賀市で立ち寄った「日本海さかな街」で少し遅めのランチ。焼き鯖定食を頂きました。一匹丸ごと焼かれた鯖は食べ応えがありました。味もおいしかったです。
 「日本海さかな街」は福井県の水産物を中心としたグルメや買い物を楽しめる場所です。

【日本海さかな街】
 住  所:福井県敦賀市若葉町1丁目1531番地
 営業時間:午前10時~午後5時30分(店舗によって違う)
 U R L:http://www.sakanamachi.info/

一乗谷
 さらに1時間ほど車を走らせて、福井市の一乗谷(いちじょうだに)朝倉氏遺跡にやってきました。
 その名の通り、越前を治めていた朝倉氏が整備した城下町の遺跡です。当時の町並みがほぼ完全な姿で発掘されたそうです。
 ちなみに、朝倉氏は初代・朝倉孝景(たかかげ)から五代にわたって越前を治めていましたが、五代目・朝倉義景(よしかげ)のとき、織田信長によって滅ぼされました。

遺跡
 城下町の遺跡というだけあり、かなりの広さです。福井県によると、発掘された遺跡だけでも約278ヘクタールあるそうです。
 当時はもっと建物があったのでしょう。山が近くて緑が多く、視界は開けていて、開放感のある町並みです。歴史や遺跡に興味のない方でも、この風景を眺めながら歩くだけで楽しめると思います。

屋敷
 武家屋敷や町屋を再現している「復原町並」の中にあった屋敷の内部の様子です。

道
 道はちゃんと整備されています。場所によってはスロープが設置されている場所もあるので、車いすの方でも楽しめると思います。

広場


ロング
 最後は、高台から撮った一枚。
 もう少しのんびりしていたかったのですが、この日はもう一つ目的地があったので、そこへ向かうことにしました。
 続きは次の旅行記で。

 この遺跡は、入場無料・見学自由ですが、復原町並については開園時間や休場日、入場料が設定されています。 
 
【一乗谷朝倉氏遺跡】
住所:福井県福井市城戸ノ内町
開場時間(復原町並のみ):午前9時~午後5時(入場は午後4時時30分まで)
休場日(復原町並のみ):年末年始(12月28日〜1月4日)
観覧料(復原町並のみ):220円
※身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳所持者は無料
URL:http://fukuisan.jp/ja/asakura/index.html

男性/30代 発達障害, 精神障害

愛知県岡崎市出身、名古屋市在住の「ふかつ」と申します。
発達障害(ADHD、ASD)で、精神障害福祉手帳(3級)を所持しています。

【仕事】
十数年間、一般就労で、民間企業や公務員を経験しましたが、能力や心身に限界を感じて退職しました。
現在は、
・貧困等の事情がある家庭の子供への学習支援
・webライター(勉強中。とにかく書けるものを書いています)
・SDGsに関心があり、自分に何かできることはないか模索中
その他、自分でも苦痛なく出来ることを探しています。

【趣味】
旅行、食事、散歩、読書
最近は、地域の祭のお手伝いをしたり、獅子舞の保存会で活動したりもしています。

【今行きたい場所】
新潟県、青森県、岩手県、秋田県、茨城県、群馬県
(あとこれだけ行けば47都道府県制覇なのです・・・)

記事のご感想等を頂けるとすごく嬉しいです。
akix0726@gmail.com

旅行エリア
中部, 福井県
旅行期間
対象読者
発達障害 精神障害
見つけた設備・特徴 ピクトグラムの説明 新しいウィンドウで開きます
なし
関連タグ
福井県戦国ドライブ敦賀鯖江福井一乗谷朝倉