コーヒー、バタートースト、ゆで卵

     


長野県の松本市には、おしゃれなカフェがたくさんあります。地元の方はもちろん、レジャーを楽しみにやってくる観光客も、ほっと一息つける場所です。
今回はその中から、私が訪れた2カ所をご紹介します。

イトー珈琲の看板、建物
1.イトー珈琲
イトー珈琲には、友人と朝ごはんを食べに行きました。
訪れた日は午前中から予定が詰まっていたので、朝7時半から営業していて助かりました。

駐車場の案内板
市街地にありますが、駐車場が1台分だけありました。

Wi-Fiと英語メニューの表示
Wi-Fi、英語のメニューも用意されているようです。

イトー珈琲の白い入口ドア


入口内のメニュー表


入口から店に続く上り階段
ドアを開けると、すぐに階段が続いていました。階段はやや急です。エレベーターはありません。

明るい店内の様子
2階のフロアがお店でした。席の配置がゆったりしていて開放感があります。

Wi-FiのSSIDの案内
テーブルの上に、Wi-FiのSSIDとパスワードの案内が置かれていました。

モーニングメニュー表
私は「モーニングセットA」、友人は「焼きたてパンケーキプレートセット」を注文しました。

大きな窓、カーテン
大きな窓から差し込む日の光がさわやかです。

コーン、赤ピーマン、キャベツのサラダ
まず運ばれてきたサラダをいただきます。

カトラリーレストに置かれたフォーク
カトラリーレストには「Made in TSUBAME」の文字がありました。食器や調理器具などの金属加工業で有名な、新潟県の燕市で作られたもののようです。お店のこだわりが感じられてすてきだなと思いました。

コーヒー、トースト、ゆで卵
私が注文した「モーニングセットA」です。厚切りの長方形の食パンにはバターがたっぷりしみ込んでいて、リッチな気分になりました。コーヒーの味はきりっとしている印象でした。

パンケーキ、ウインナー、サラダ、アイスコーヒー
こちらは友人の「焼きたてパンケーキプレートセット」。友人はパンケーキを一口食べると、「王道の味だ。おいしい!」と言いました。見た目からも丁寧に作られているのが分かります。

クリップでとめられた伝票
伝票がきちんとクリップでとめてあるのも好印象でした。

ガラス容器に入っているコーヒーシュガー
カラメルがしみ込んだコーヒーシュガーが用意されているところもさすがです。
イトー珈琲は1987年にオープンしたそうです。もう30年以上この場所で、多くの人に良い香りのするひと時を届けてきたのですね。
周辺には大型ショッピングモールなどの新しいお店もありました。イトー珈琲はきっとそのずっと前から、この地域の移り変わりを見てきたのだろうなと思いました。

店主に「おいしかったです」とお礼を言うと、「これまでいろいろと工夫してきたんですよ」とにっこり笑ってくださいました。

建物1階の角にあるカフェ
2.Café ポリジ
次は、JR南松本駅近くの「Caféポリジ」です。こちらは松本市社会福祉協議会の就労継続支援B型事業所、「希望の家」が運営しているカフェです。
松本市の南部福祉複合施設「なんぷくプラザ」の1階にあります。

広い窓から見える芝生の庭
窓の外には芝生が広がっています。明るい店内です。

注文票
テーブルの上にある注文票に注文する数を書き込んで、店員さんに渡します。
店員さんに「すてきなカフェですね」と話しかけると、「みんなで一生懸命働いています」と名刺を渡してくださいました。

小皿に乗ったパウンドケーキ
食事の前にパウンドケーキのサービスがありました。ちょうどおなかがすいていたので、とてもうれしくなりました。

テーブルの上のバラの花
飾ってあったバラがきれいでした。気配りと管理が行き届いています。

ぶどうパン、サラダ、スープ
ぶどうパンのランチです。ふわふわして甘みのあるパンでした。食器もおしゃれです。

四角いプレートに乗ったロコモコ丼
こちらは友人が注文したロコモコ丼です。卵のとろりとした感じが良いですね。私が家で目玉焼きを作ると、どうしても思うような半熟に仕上がりません。さすがプロです。

大きなシフォンケーキ
デザートに頼んだシフォンケーキは、想像していたものの2倍ぐらいの大きさがあって、びっくりしました。

プレス式のコーヒー


カップに注いだコーヒー
コーヒープレスで抽出した「ポリジブレンド」は、まろやかな味でした。ゆったりとした午後にぴったりです。

店内の棚に並んだ商品
店内の棚には事業所の商品が並べられていました。きれいな棚に置かれていると、商品が引き立つなあと感じました。きっと、商品を作っている人のモチベーションアップにもつながっていると思います。

コーヒーやパンの味はもちろん、お店のスタッフさんとの会話も楽しめた、松本市にある2軒のカフェのご紹介でした。地域の方の優しさに触れられること間違いなしです。みなさんも立ち寄ってみてくださいね。

イトー珈琲(「食べログ」のページ):https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20008081/
Caféポリジ(Facebookのページ):https://www.facebook.com/poriporigi/

女性/30代 発達障害, 精神障害

九州地方在住。ボランティアから始めた地震被災者支援の仕事が終わり、現在将来を模索中。
発達障害、線維筋痛症、強迫神経症などあり。理解ある周囲のサポートを受けながら生活しています。
長く拒食症でしたが、今はおいしく食べています。旅先での食事もご紹介したいです。
・すきなもの:草、花、猫、スピッツを歌いながらドライブ
・すきな場所:お寺、水源、薄暗いところ
同じところにいても見ているものが違うとよく言われます。ちょっと違った視点での楽しみ方をお届けできたらうれしいです。

・発達障害者主体のNPO法人で活動しています。
HP:https://unevennpo.wixsite.com/decoboco

旅行エリア
中部, 長野県, 松本市
旅行期間
対象読者
発達障害 精神障害 その他
見つけた設備・特徴 ピクトグラムの説明 新しいウィンドウで開きます

関連タグ
発達障害ADHD自閉症LD線維筋痛症松本市カフェ