ロング

     


発達障害の特性の影響なのか、私は疲れていたりストレスが溜まっていたりすると、映像や文字や音など、視覚や聴覚からの情報に過敏になります。
そうすると、ちょっとした事で軽いパニックを起こしたり気持ちが落ち込んだりしてしまい、作業に全く集中できなくなってしまいます。そんな時は、明るい時間帯に散歩するようにしています。

今回は名古屋市熱田区「白鳥公園(しろとりこうえん)」へ行ってきました。
遊歩道や広場、東海地方屈指の規模を持つ庭園などで構成されている公園です。
公園内をのんびり歩いて、心を落ち着かせてきました。

スタート
 ゴールデンウィーク中は特に予定が無く、新型コロナウイルス感染の収束は見えない状況だったので、家に籠って仕事をしたり、のんびりしたりしていました。ちょくちょく散歩はしていたものの、人の少ない時間帯や場所を選んでいたので、満足感や解放感はイマイチでした。
 
 ようやく連休が明けた月曜日。この日の仕事は午後からだったので、午前中、気分転換の散歩に出かけました。
 
 ジャージに着替えて、ジョギングがてら白鳥公園へ移動しました。
 写真は堀川に架かる白鳥橋から、白鳥公園のある北側を眺めた景色です。白鳥橋近辺の道路は車の交通量が多いのですが、少し道を外れるだけで、緑が多くてのんびりした場所があるのが素敵です。こういうのは都会ならではかもしれませんね。

庭園前
 川沿いの歩道を北へ歩いて行くと、見えてきたのは「白鳥庭園」。東海地方では最大級の規模の庭園です。この日は休業日だったので入れませんでしたが、庭園内は色々な木々や花、小川や滝もあります。茶室もあります。入場料は300円で、障害者手帳を持っている人とその介護者は無料です。
 ちなみに、2020年はコロナで中止になりましたが、秋に行われる地域の祭りの日に入場無料になります。このお祭りの日は、庭園内に市が立ったり、ミニコンサートが開かれたりして、いつもとは違った賑やかな雰囲気です。ちょうど紅葉の時期なのでおすすめです。

大学が見える
 白鳥庭園前を通り過ぎ、さらに歩道を進んでいきます。連休明け直後なだけあり、人が少なくゆったりとしていました。私は気持ちを落ち着けたい時、この日のように人の少ないタイミングを狙って散歩します。
 
 池の向こうに見える建物は、向かって左側の茶色っぽい建物が名古屋学院大学で、向かって右側の門のような建物が名古屋国際会議場です。真ん中あたりには東屋が見えます。
 ちなみに「白鳥公園」は、白鳥庭園や名古屋国際会議場、その周辺に広がる広場や公園全体を指しています。大学のすぐそばに、こんなに良い公園があるなんて羨ましいです。

看板
 この辺りはかつて貯木場でした。江戸時代に整備された大きな池が、やがて貯木場として利用されるようになったそうです。木曽や飛騨(現在の岐阜県あたり)で伐採された木材を川に流してここまで運び、運ばれた木材は建具や仏壇などに加工していました。
 川沿いにもう少し北の方へ行くと、今でも木材を扱う業者がいくつか残っていて、堀川に木材を浮かべている様子を見ることができます。
 写真は貯木場に使っていた池と堀川の間にある水門の名残です。堀川は海に近く、潮の干満の影響で水位が変わるため、その水位差を利用して木材を出し入れしてきました。
 
 名古屋市の歴史文化をPRするために、写真のような看板が色々な場所にあります。公園の雰囲気を楽しむのも良いですが、ついでに名古屋の歴史について学ぶのも楽しいかもしれません。
 私はこういう看板があるとついつい読み込んでしまいます。

東屋にて
 3枚目の写真で出てきた東屋まで来ました。池に近づくとこんな感じです。ここも貯木場だったんでしょうね。奥の方には、さっきまで見ていた看板が見えます。
 東屋の下に設置されたイスに座って、池を眺めながらぼんやり過ごしました。こういう時間は大事です。

並木道
 名古屋学院大学のそばにある並木道です。道沿いにベンチやテーブルがいくつかあって、
休みの日に来ると、座ってくつろいでいる人をよく見かけます。

最後
 公園をぐるりと一回りしたところで家へ帰りました。しっかりリフレッシュして、気持よく午後からの仕事に取り組めました。

 白鳥公園を楽しむなら春か秋がおすすめです。夏は景色が良いのですが、公園内に日陰がやや少ないため、のんびり歩くのはなかなか厳しいです。ただ、白鳥庭園の中に入ると、割と涼しく過ごせます。
 車で行くのも良いですし、電車なら名古屋市営地下鉄名港線の日比野駅が名古屋国際会議場に近いので、そこから歩いていくのもおすすめです。

【白鳥公園】
住所:名古屋市熱田区熱田西町


男性/30代 発達障害, 精神障害

愛知県岡崎市出身、名古屋市在住の「ふかつ」と申します。
発達障害(ADHD、ASD)で、精神障害福祉手帳(3級)を所持しています。

【仕事】
十数年間、一般就労で、民間企業や公務員を経験しましたが、能力や心身に限界を感じて退職しました。
現在は、
・貧困等の事情がある家庭の子供への学習支援
・webライター(勉強中。とにかく書けるものを書いています)
・SDGsに関心があり、自分に何かできることはないか模索中
その他、自分でも苦痛なく出来ることを探しています。

【趣味】
旅行、食事、散歩、読書
最近は、地域の祭のお手伝いをしたり、獅子舞の保存会で活動したりもしています。

【今行きたい場所】
新潟県、青森県、岩手県、秋田県、茨城県、群馬県
(あとこれだけ行けば47都道府県制覇なのです・・・)

記事のご感想等を頂けるとすごく嬉しいです。
akix0726@gmail.com

旅行エリア
中部, 愛知県, 名古屋市
旅行期間
対象読者
発達障害 精神障害
見つけた設備・特徴 ピクトグラムの説明 新しいウィンドウで開きます
なし
関連タグ
発達障害散歩名古屋市熱田区白鳥公園