カフェのカウンター、カウンター内の店員

     


高速道路のインターチェンジのすぐ近く、熊本空港に行くのにも便利な場所に、カフェがオープンしていたので、行ってきました。
本を読んだりパソコン作業をしたりするのにも、ぴったりな空間でした。

熊本「益城熊本空港IC」付近の地図
九州自動車道の、益城熊本空港インターチェンジのすぐそばに、「ショッピングモール さくらの森 桜木」という複合商業施設があります。本屋、スーパーマーケット、ドラッグストアや百円均一ショップなどが入っており、買い物客でにぎわいます。
「さくらの森」の横を通る道路は、熊本空港へまっすぐに続いており、空港リムジンバスが停車する「益城インター口」バス停も目の前です。福岡や鹿児島などに向かう高速バスにも、同じバス停から乗車できます。
周辺には新しい住宅地がいくつもあり、若い世代の人たちも多く住む、活気のある場所です。
そんな便利な土地にある「さくらの森」の一角に、「AND COFFEE BREWERSさくらの森店」が入ったというニュースをみました。2020年の春に訪れた時は、別のコーヒー屋さんがあったのですが、お店が変わったようです。どんな味のコーヒーなのか気になったので、さっそく行ってみることにしました。

屋根のついた身障者用駐車スペース
駐車場はとても広いので、車で訪れるにも便利です。身体障害者専用の駐車スペースには、屋根がついていました。ただ、店の入口まで屋根が続いていないので、雨の日は少し不便に感じるかもしれません。

カフェの外、テラス風のスペース


カフェの外に置かれたイスとテーブル
カフェにはテラス席もありました。屋根があまり大きくないので、日差しの強い日や雨の日は、使いにくそうです。

カフェと本屋の共通の入口、自動ドア


入口に設置された消毒液
入口も店内にも段差がなく、空間が広々としている印象でした。
感染症対策のため、手を消毒して入店します。店内のあちこちに消毒液が設置されていました。

カフェのメニュー表
正面入口から店に入り、すぐ右手にあるこちらが、今回の目的のカフェ「AND COFFEE BREWERS」です。わくわくしてきました。

本棚のあるカフェ店内


本や植物の並んだ棚、手前にテーブル席
すぐ隣の本屋と空間が続いており、購入する前の本を、カフェで試し読みすることもできます。カフェ店内にもコーヒーに関する雑誌や本、雑貨が並べられていました。カフェとグッズが関連付けられていて、おしゃれにディスプレイしてあるので、ついつい買ってしまいそうです。

店内の壁、チョークで絵や文字が書かれている
私には発達障害特性と線維筋痛症の症状があり、光をまぶしく感じやすいのですが、落ち着いた照明やインテリアだったので、不快感なく過ごすことができました。
事前にインターネットで調べておいても、やはり実際に行ってみるまでは、
・光の微妙な色合いや強さ
・机の色による光の反射具合
・イスの高さや固さ
・隣の席との距離感や、座った時の隣の人の目線の位置
などが分からないので、安心できる環境にほっとしました。

薄暗い店内
こんなふうに薄暗いと、穏やかな気持ちになります。
私のほかにもお客さんが多く、それぞれにゆったりと過ごされているようでした。

テーブルの上に設置されているコンセント
コンセントが設置されている席もあるので、パソコンやスマートフォンを使いながら過ごす場合にも便利です。

パソコン上の「フリーWi-Fi」を受信している画面
フリーWi-Fiを使うこともできます。私は、しばらくインターネットを使って過ごしたのですが、速度の問題もなく、快適に使えました。

赤い「&」マークのついた紙コップ
もちろん、コーヒーの味もばっちりでした。特別深煎りではないのに、しっかりとしたコクがあって、しかも飲みやすかったです。コップにはカフェのロゴマーク、赤い「&」のシールが貼られていました。
私が今回注文した日替わりコーヒーは、税抜310円でした。当日限りでおかわりをすることができ、100円とリーズナブルです。また、日替わりコーヒー以外のドリンクをおかわりする場合は、半額だそうです。友人とのおしゃべりや作業などで、長時間過ごす時には、特にうれしいですね。

おいしいコーヒーでリフレッシュできたので、店を出る時、線維筋痛症の痛みが少し軽くなっているように感じました。
熊本までの旅路で疲れたら、「AND COFFEE BREWERS さくらの森店」での一休みをおすすめします!

AND COFFEE ROASTERS:https://www.andcoffeeroasters.com/
 ・AND COFFEE BREWERS は系列店です。
ショッピングモール さくらの森 桜木(Facebookページ):https://www.facebook.com/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%95%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%AE%E6%A3%AE-%E6%A1%9C%E6%9C%A8-1650638518296293/

女性/30代 発達障害, 精神障害

九州地方在住。ボランティアから始めた地震被災者支援の仕事が終わり、現在将来を模索中。
発達障害、線維筋痛症、強迫神経症などあり。理解ある周囲のサポートを受けながら生活しています。
長く拒食症でしたが、今はおいしく食べています。旅先での食事もご紹介したいです。
・すきなもの:草、花、猫、スピッツを歌いながらドライブ
・すきな場所:お寺、水源、薄暗いところ
同じところにいても見ているものが違うとよく言われます。ちょっと違った視点での楽しみ方をお届けできたらうれしいです。

・発達障害者主体のNPO法人で活動しています。
HP:https://unevennpo.wixsite.com/decoboco

旅行エリア
九州・沖縄, 熊本県, 益城町
旅行期間
対象読者
発達障害 精神障害 その他
見つけた設備・特徴 ピクトグラムの説明 新しいウィンドウで開きます

関連タグ
発達障害ADHD線維筋痛症熊本カフェ&コーヒー