ミラコスタのドーム型の天井。


【東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの旅行記・おでかけの目次】
①  ミラコスタとは?
②  視覚障がい者だからこそ発見!ミラコスタの新たな魅力
③  これもオススメ!さわって楽しむアメニティ
④  お土産も!全盲の方に喜ばれるグッズがたくさん!
※今回の観光スポットのバリアフリー情報・主な宿泊者特典・概要


大幅に入園者数を制限したたため、チケットが幻のようになったディズニー。
今回は、そんな事態になるとは予想もしていなかったころ、ホテルミラコスタに行った時のお話です。

ミラコスタの正面側。ホテル前の噴水が海の生き物の形になっている。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
① ミラコスタとは?
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

そもそも、ミラコスタとは・・・

「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」のこと。
東京ディズニーシー内にあり、東京ディズニーリゾートで唯一パーク内に宿泊できるホテルなんだとか。

部屋からパーク内のショーやハーバーが見える場所もあるんだとか。

ディズニーリゾートラインの電車。窓がミッキーの形になっている。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
② 視覚障がい者だからこそ発見!ミラコスタの新たな魅力
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さて、JR舞浜駅からディズニーリゾートラインで最寄り駅へ。

そこから直結の通路を歩くこと数分。





ホテルに到着です。


※エントランスの吹き抜けの天井。


あまりの高級さに、おびえるおじさん。

友人に誘われ来たものの、こんなにおしゃれだったとは。
「白杖おじさん」の真逆をいくホテルではないか。

場違いなおじさんは、さっさと人目のつかない所へ引っ込もう。
フロントの方に手引きしてもらい、予約したトスカーナの部屋へ。

部屋へ着き、スタッフの方がルーム内の説明をしてくれました。
スタッフの方が部屋を去り、やっと落ち着いた気持ちに。

そこでふとトイレに入りました。
腰を下ろし、紙に手を伸ばそうとした時でした。

ハへッ!
何コレ!?






トイレットペーパーホルダーがアンティークな形をしていました。
ヨーロッパなどにあるスタイル。
芯・ふたともに銀色、すべすべの手触りで、高級感が感じられます。

手の感覚から高級さが伝わってきます。


これ以外のアメニティやグッズ、ひとつひとつさわっていくと、こだわりがあることに気付かされました。





次にさわってみたのが鏡。
周りの木の彫刻が、クルクルっという曲線で、上から下に流れるようにかたどられています。
中世ヨーロッパの絵画の装飾のよう。
さわっていると貴婦人が鏡を見ている姿が頭に浮かび、贅沢な気持ちになります。



窓際の電気スタンド。窓の外にはエントランスの地球儀が見える。



電気スタンドも、精密な彫刻がほどこされています。
西洋建築の柱の彫刻が思い起こされます。
繊細な支えの部分とは対照的に傘はゆるやかな傾斜で、やさしい布の感触があります。






椅子の座る部分をさわってみると、毛並みが良いイヌやネコのよう。
ずっとさわっていたくなるような気持ちになります。



パーク側のミラコスタの出入口。専用ゲートをくぐると、直接ホテルからパークに行くことができる。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
③ これもオススメ!さわって楽しむアメニティ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

アメニティも、一味違います。

当然という感じで、マドラーはミッキーの形。


そして、これ。






ミッキーの耳がついた四角い箱が。
なんだこれ?と思って、耳をクルクルっと回してみると・・・





耳が外れました。
なんとこれ、シャンプー・リンスでした。

このあたりになると、すっかりディズニーワールドの虜(とりこ)になったおじさん。
鼻息を荒くし、「かわいい、かわいい」とシャンプーをさわるボク。
友人はこちらに冷たい視線を送り、若干ひいていました。

その後、窓辺の椅子に腰かけ、パーク内で流れる優雅な音楽を聴いていると、夜が更けていったのでした。


※部屋から間近で見えた(聞こえた)花火の写真。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
④ お土産も!全盲の方に喜ばれるグッズがたくさん!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

翌朝起床し、部屋から演奏のパフォーマンスを見てから退室。

エレベーターに乗ると、「2階だよ!」とミッキーの声が。
その声を聞きながら、下の階で降りました。
ホテル内のショップに入り、全盲の友人へのおみやげを選びます。





お菓子の缶の中には絵が浮き上がっているものが多いので、さわってわかるようになっています。


ぷーさんのフィギュアがついたキャンディーの箱。



フィギュアがついたキャンディ、フィギュアがついたインスタントコーヒーも。

そして、ボクのオススメはこれ!





ミニーが描かれたクッキーの箱。

この箱のミニーのリボンは、立体的で触感がものすごい。
本物の布なのか、しっとり、すべすべしています。

それをさわりながら、またしても「かわいい、かわいい」と、鼻息を荒くするおじさん。
それを見て、ドン引きする友人。

結局、これらを購入し、退店。

最初から最後まで、さわって楽しませてくれたホテルでした。
コロナが収束し、「さわれる」日が再び来たら、ぜひお試しください!!


※↓写真・ロビー近くのトイレ。ここも立体的なものが(上・男子トイレの扉、中・女子トイレの扉、下・海の生き物をイメージした金色の水道の蛇口)
※女子トイレの写真は、おじさんが撮影したわけではありません。念のため。

ひし形の彫刻が施された男子トイレの扉。


丸形の彫刻が施された女子トイレの扉。男子トイレと模様が違う。


那口が金色で、海の生き物の形になっている。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今回の観光スポットのバリアフリー情報・主な宿泊者特典・概要
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
▼バリアフリー情報
〇視覚障がいポイント
・最寄り駅からアクセスが簡単。「東京ディズニーシー・ステーション」改札出て左にあるエレベーターで中2階に上がれば、直結通路。(直結通路は点字ブロックが引かれ、ほぼ一本道なので迷いません)
・スタッフの方が一流の方たちなので、手引きや部屋の説明を丁寧にしてくれました。
・さわって楽しめるグッズが多い。
・ロビーが少し暗め。

〇車椅子ユーザーポイント
・車椅子対応客室あり。
・出入口にスロープあり。
・車椅子の貸し出しあり。
・専用駐車場あり。
※個人ブログですが、車椅子のバリアフリー情報が詳しくまとめられたページがありました。
https://nijiirosmile-1234.com/kurumaisu-disney-hotel/#i-9

ディズニーシーから見たミラコスタ。水辺の向こうに見える。
▼主なホテルの宿泊者特典
・事前予約せずに、パーク入場券を購入できる。宿泊当日、ホテルカウンターで購入可(ただし、ホテル内のレストランは要事前予約)
・パークの人数制限がかかっても入場ができる「入場保証」あり。
・ランド・シー両方を行き来できる東京ディズニーリゾートマルチデーパスポートが購入可。
・パークに開園15分前に入園可。
・ホテルの専用ゲートからシーに直接入園可。
・ディズニーリゾートライン(舞浜駅~ディズニーシーなどを結ぶ列車)の2日間無料パス券がもらえる。
など
詳しくはHPでご確認ください(最新情報もコチラで確認してください)
https://www.tokyodisneyresort.jp/hotel/dh/privilege_deluxe.html
※変更の可能性あるため、最新情報など必ずご確認ください。

▼ホテル概要
アクセス:ディズニーリゾートライン「東京ディズニーシー・ステーション」駅から直結、徒歩3分ほど。
URL
https://www.tokyodisneyresort.jp/hotel/dhm/


▼参考資料
・ディズニーファン編集部編『東京ディズニーリゾート ホテルガイドブック2020』(講談社)
・『東京ディズニーシー完全ガイド2019』(講談社)

▼COTRAVELの東京ディズニーリゾート関連記事
・耳が聞こえなくてもディズニー満喫してきた!!
https://www.cotravel.jp/diary/index.php?uniqueid=5e93a99b7ea37

・娘が電動車いすでディズニーシーに行きたがる理由
https://www.cotravel.jp/diary/index.php?uniqueid=5eb44307203f1



男性/30代 視覚障害

東京都青梅市出身、練馬区在住の榎戸 篤(えのきど あつし)です。
テレビ番組の制作会社で働きながら、ライターをしています。
最近では、障がい当事者の問題を解決する社労士になりたい!と、資格の勉強も始めました。

【障がい】
・視力は左0.06、右0。
・3歳の時、保育園で転んでケガをし、弱視に。
・現在は、白杖・単眼鏡を持ったり持たなかったりしながら、ふらふらしています。

【好きなモノ】
つけ麺/お酒/建築/読書/フロアバレー/ニュース

【好きな旅行先】
沖縄/イタリア/東京都青梅市

記事のご感想などありましたら、こちらにいただけると有難いです。
uj092021@yahoo.co.jp

記事は、ひとつひとつを丁寧に、懸命に、心をこめて・・・書かせていただきます!

旅行エリア
関東, 千葉県, 浦安市
旅行期間
対象読者
視覚障害 知的障害 精神障害 高齢者 乳幼児連れ 補助犬ユーザ
見つけた設備・特徴 ピクトグラムの説明 新しいウィンドウで開きます

関連タグ
視覚障がい者弱視全盲こころのバリアフリー東京ディズニーリゾートディズニーシーディズニーお出かけスポット千葉県東京近郊