アリオ亀有にある「こち亀ゲームパーク」

     


週刊少年ジャンプの「こちら葛飾区亀有公園前派出所」は誰もが知っている大人気漫画。そして「亀有に行けば、亀有公園前に派出所があるのでは?」と思っていませんか?しかし残念ながら亀有公園前派出所は、実在しないんです。でも亀有には、亀有公園前派出所が別の場所に造られているのをご存知ですか?今回は、こち亀ファンなら一度は訪れてみたい亀有の両さんスポットをお伝え致します。


今回ご紹介するのは、東京都葛飾区亀有。

誰もがご存知の「こちら葛飾区亀有公園前派出所」です。

あのアニメ界の人気大スターの両さんで有名なスポットです。

亀有公園前派出所は実在こそしないのですが、亀有地区にある大型ショッピングモール「アリオ亀有」には、派出所を復元したようなテーマパークがあります。

今回はその話題のスポットと、すぐそばに隣接する亀有香取神社についてご紹介致します。

まずご紹介するこち亀のテーマパークは、セブン&アイ系列の大型ショッピングモール「アリオ亀有」の中にあります。

アリオ亀有は、環七通り沿いにあって、運転していても目につきやすい場所にあります。

公共交通機関で行く場合には、JR常磐線各駅停車(地下鉄千代田線直通)に乗って、北千住駅から2つ先の駅ですので、東京の中心部からも近い場所にあります。

JR亀有駅からは、徒歩で約3分程度です。

車で行った場合に話を戻しますが、駐車場はショッピングモールの裏側にあり、障害者用駐車スペースは、地下1階だけでなんと13台分も用意されていました。


アリオ亀有にある障害者用駐車スペース
今までバリアフリースポットの調査をしてきた私にとっても驚きの光景でした。

なぜなら大型ショッピングモールでも、ワンフロアには障害者用駐車スペースがせいぜい3〜5台くらいですが、横に13台のスペースがある場所はほとんど見たことがありません。

これだけ台数が多いのは、なかなか駐車スペースが空いていないようなアクシデントに見舞われる車椅子ユーザーにとっては、とても安心になりますね。

そして大型ショッピングモールのアリオですので、全面的にバリアフリー対応の設計になっています。

車椅子で利用できるトイレも各フロアに数ヶ所ずつ完備しています。


多目的トイレ①


多目的トイレ②


多目的トイレ③


多目的トイレ④
地下1階にある駐車場からエレベーターに乗って、こち亀のテーマパークがある3階に向かいました。

目的地のテーマパークは、ゲームセンターの一角にあって、「こち亀ゲームぱーく」という名称になっていました。


こち亀ゲームぱーく入口
そこには亀有公園前派出所がリアルに再現されていて、入口には主人公である両津勘吉巡査長(通称:両さん)をはじめとして主要キャストが立っています。

部下の中川と麗子・大原部長の4人。


派出所前に主要キャラクター勢揃い


派出所を横から見た光景
そしてビックリしたのが、派出所の内部を見ることができます。

両サイドに机が置いてあって、片方は両さんの机。


両さんの机
引き出しが開いていて、中はいろんなものでぐちゃぐちゃな状態で、そしてもう片方の机は、中川や麗子が使っているきれいな状態になっていました。

中川・麗子の机
その他にもロッカーなども配置されていて、いかにもマンガの世界にいるような気分を感じることができます。

派出所内の様子①


派出所内の様子②
またこち亀のガチャガチャなどもありました。

こち亀ガチャガチャ
実際にはゲームセンターの一部ですので、さほど大きいわけではありませんが、こち亀関連のグッズ(非売品)なども置かれていて、こち亀ファンにはとてもたまらないでしょう。

ゲームパーク内の非売品グッズ①


ゲームパーク内の非売品グッズ②
私がこのスポットで一番気に入ったのが、こち亀の千社札が作れる点です。

これは全国で唯一ではないでしょうか?

両さん千社札
あとは、昔懐かしい「新幹線ゲーム」(十円玉を入れてハズレの穴に入らないように一番下の当たりまで行くと駄菓子をもらえるゲーム)を真似たようなゲームがありました。

いかにも下町の両さんが好きそうなゲームですね。



両さんコインゲーム
そしてこち亀は地元亀有を盛り上げている人気マンガですので、アリオ周辺にもところどころの演出がなされています。

確かJR亀有駅前やアリオ亀有から道を挟んだ向かい側にある「亀有香取神社」にも両さんの銅像がありました。

こちらは神社に入ってすぐのところあった銅像です。


亀有香取神社入口


神社にある像
また現在では販売しているのかわかりませんが、両さんの絵馬なども神社のガラスケースに展示されていました。

神社内ガラスケース掲示板
この亀有香取神社は、こち亀だけでなく、どうしてもお伝えしたかったのが、バリアフリー度も高い神社だという点です。

私自身、今までいろいろな神社などを見てきましたが、石畳や玉砂利が多く、車椅子走行でバランスを崩して、落下しそうになったこともありました。

またご祈祷をお願いしたいと思っていても、スロープがなかったりして、車椅子では不可能な場所も多々ありました。

そういった点を考えると、この亀有香取神社は車椅子ユーザーにとっておすすめの神社のうちの1つです。

祈祷をする場合は、1階から2階に向かうわけですが、スロープ対応になっていて、傾斜もさほど急勾配ではありませんでした。


境内


祈祷受付場所


神社のご祈祷に向かうルート
途中に石畳や玉砂利のようなところもないフラットな床になっているので、車椅子走行でも安心です。

そしてご祈祷をする場所も車椅子のままできるのも便利です。

さらにこの神社の敷地内には、日本でも有名なパティシェが作るケーキ店が併設されています。

以前、テレビ東京の「アド街ック天国」でこの神社を紹介されたときに、神社にケーキ店(ラ・ローズ・シャポネ)があること自体が珍しいと話題になりました。

私が2度目に行ったときには、残念ながらケーキ店がお休みでした。

神社は年中無休ですが、ケーキ店には休業日があるようです。



併設されているケーキ店(ラ・ローズ・シャポネ)
また神社の祈祷についても、季節によっては混雑する日もあると聞きました。

そのためにもし祈祷を考えている場合には、事前に神社へ連絡した方がいいとのことでした。

今年もまたご祈祷に行く予定ですので、そのときにはぜひ食べてみたいと思っています。

神社のトイレは未確認ですが、先ほどご紹介したアリオ亀有には、車椅子で利用できるトイレも設置されておりますので、お買い物を利用したときに一緒に参拝するのはおすすめです。

★アリオ亀有
住所:〒125-0061 東京都葛飾区亀有3丁目49番3号
電話:03-3838-4111(アリオモール)
HP:https://kameari.ario.jp

★香取亀有神社
住所:〒125-0061 東京都葛飾区亀有3-42-24
電話:03-3601-1418
HP:https://www.kameari-katori.or.jp


男性/40代 肢体不自由, 車いす

茨城県在住、車椅子ユーザー。

動画広告クリエイター(15〜30秒のCM作り)の仕事をする傍ら、バリアフリー推進のために講演・コンサルなどを活動しています。

1996年9月に交通事故によって脊髄損傷になり現在に至る。
事故後に初めて遠出をした旅行で泊まったホテルが、バリアフリールームなのにただ広いだけで、フロントから「我慢してください」と言われた経験をもつ。

その経験をきっかけに、正しいバリアフリーの情報を調べて発信したいと思い、2005年より車椅子でも気軽に行けるバリアフリースポットの情報を実際に現地調査してブログで発信。

2016年11月には日本1周のバリアフリー 調査に挑戦。

今後は、車椅子でも楽しめるバリアフリースポットの情報をお伝えしたいと思い、コラムを書いております。

・バリアフリースタイルHP https://baria-free.jp

・バリアフリースタイルTV(YouTube)→バリアフリー全般における情報番組 https://www.youtube.com/channel/UCLVs0FQUeas4O2o3KSzshtw
o3KSzshtw

旅行エリア
関東, 東京都, 葛飾区
旅行期間
対象読者
肢体不自由 車いす 電動車いす 高齢者
見つけた設備・特徴 ピクトグラムの説明 新しいウィンドウで開きます

関連タグ
ユニバーサルツーリズムバリアフリー車椅子脊髄損傷介護こちら葛飾区亀有公園前派出所週刊少年ジャンプ両津勘吉東京観光