ランビックのクリスマスケーキ

     


友達から「TABETE」という、美味しいものを安く手に入れられ、食品ロス削減にも貢献できるというサービスを勧められました。アプリでレスキュー待ち食品を探し購入します。商品は自分でお店に行って受け取ります。新しいお店や街との出会いが面白く、たくさん歩けて楽しいです。

TABETEアプリの画面
皆さんは、散歩やウォーキングはお好きですか?

出かけるのが大好きな私ですが、同じ場所を歩くのは苦手です。目的地がないとダメなのです。

最近は楽しい目的地が少なくて困っていましたが、友人から私にぴったりのアプリを紹介してもらいました。

美味しい食事やお菓子がお得に買えて、食品ロス削減にも貢献できる「TABETE」というサービスです。

お店は売れ残りそうな食事や、少し形が悪いお菓子などを値引きして出品します。

利用者はアプリをダウンロードして会員登録します。好みの食事を見つけたらクレジットカードで購入し、お店に受け取りに行きます。このことを「レスキューする」といいます。この仕組みは素晴らしいと思いました。

また、弱視の私は、歩きながら面白そうなお店を見つけるのが難しいので、新しいお店と出会う手段の一つとしてもいいなと思いました。私の視力だと1階の店舗には気が付いても、地下や2階より上の階のお店には気がつきにくいのです。

試しにアプリをダウンロードしてみると、美味しそうな食事、面白そうなお店が色々ありました。

商品を届けてもらうのではなく、受け取りに行くので、運動不足解消に良さそうです。

詳しくはTABETEのホームページをご覧ください。
https://tabete.me


カフェの説明画面
先ずは友人一押しのカフェ、ランビックのケーキをレスキューして見ました。

ランビックは、全国のカフェやレストラン、ホテルなどに洋菓子を卸している、ケーキ工場が運営するカフェです。

ハイクオリティのケーキが4個でなんと500円で買えました!

ここは、どのケーキを食べても美味しくて、12月中に3回も買いに行ってしまいました!



東京都現代美術館の看板
場所は江東区の三好というところにあります。我が家からだと徒歩1時間。昼間ならウォーキングにちょうど良い距離です。

電車だと最寄駅は東京メトロ半蔵門線の清澄白河駅です。駅からは徒歩12分ぐらいです。

東西線の木場駅や都営新宿線の菊川駅から歩くこともできますが、少し遠いので、都バスを利用して東京都現代美術館前で下車します。

ランビックの店舗
出品される商品は売れ残りそうなものなので、レスキュー依頼は午後から夕方に出る事が多いです。

そんな訳で、受け取り時間が夜になってしまうこともあるのですが、美味しさとコスパの良さには勝てず、ついついレスキューに向かってしまいます。

クリスマスケーキ4個セット
これは680円で購入したクリスマスケーキ4個のセットです。興奮のあまり3セットも買ってしまいました!

お歳暮代わりに近所のお友達に配って歩きました。みんなとても喜んでくれました。

こちらがランビックのFacebookのページです。

https://www.facebook.com/ramvic261

浜松町近くの大通りから路地に入ったエリア
次に目に留まった面白そうなレスキュー先は、浜松町のビストロカリテプリというフレンチのお店。レスキュー待ちの食事は、管理栄養士考案日替わり弁当。

このお店は、栄養士さんがいる健康志向のメニューが売りのようです。地中海ダイエットのお店なのかも。

口コミによるとコスパが良いらしい。更に「月額1,000円で乾杯ドリンク、2,999円でワイン飲み放題」という気になるコメントも。

馴染みのない街。謎のお弁当。お酒のサブスクリプション。そそられます!

お店は駅から5分ほどですが、大通りから飲食店などなさそうなエリアに入って行きます。

お店の外観
黄色と赤のおしゃれな外観のレストランがありました。ここかな?と入り口で店内の様子をうかがっていたら、店員さんが出てきて「TABETEの方ですか?」と声をかけてくれました。

話しやすそうな方だったので、栄養士さんがやっている店なのか質問しました。すると意外な答えが返って来ました。

同じグループの会社が近くの商店街でお弁当を販売していて、こちらのレストランでもランチタイムに販売しているのだそうです。

ビストロカリテプリの味見ならず。ちょっと残念です。

管理栄養士考案のお弁当
250円で買って来たお弁当ですが、ご飯は雑穀米で野菜も多め。管理栄養士考案だけあり、バランスが良く薄味で美味しかったです。

ビストロカリテプリの場所や雰囲気がわかったので、いつか食事に出かけようと思います。

ビストロカリテプリのホームページ
https://bistroqualiteprix.owst.jp

のぼりが立つ福どら住吉本店
ビストロカリテプリから帰る途中、スマホにレスキュー依頼の通知が。

なんと、私の大好きな近所の福どらという和菓子店からでした。

ここの生どらがとても美味しいのです。私は特に夏頃に販売される、はっさくの生どらが大好きです。生クリームの入っていない、小倉や栗のどら焼きは海外旅行にも持っていけるし、外国の方にも好評です。

どら焼き5個詰め合わせが680円!

電車の中で急いでスマホから購入申し込みして、都営新宿線、東京メトロ半蔵門線の住吉駅で下車し、レスキューに向かいました。

どら焼き12個
お店で自分の名前を告げると、袋を2つ渡され、びっくり。

あちゃ〜、ポチポチと購入ボタンを2回押してしまったようです。

家で袋を開けてみたら、なんと1個おまけまで入っていて、合計12個のどら焼き!

流石に食べきれないので、今度は私がFacebookでレスキュー依頼をしました。

福どらは住吉本店以外に、森下、白山にもあります。お勧めのお店です。

福どらホームページ
https://fukudora.com

この他にも12月中に数件レスキューしました。予測がつくと思いますが、運動で消費するカロリーより摂取カロリーが上回り、体重が増えてしまいました。

1月はもう少し長距離を歩こうと思います。また美味しいお店を発見したら報告しますね。


女性/50代 視覚障害, 肢体不自由, 内部障害

お知らせ:Kindleで『ヨルダン? 行って帰って120時間?? 何、やってたの???』を出しました!読んでみてください。
https://www.amazon.co.jp/ヨルダン?-行って帰って120時間-何、やってたの-ヒロミトラベル土産ばなしヨルダン編-鈴木弘美-ebook/dp/B08WHWD2WC/ref=sr_1_7?__mk_ja_JP=カタカナ&dchild=1&keywords=ヨルダン&qid=1617584617&s=digital-text&sr=1-7

自己紹介
こんにちは。私は先天性白内障で、視力は右0.06、左は見えていません。ルーペや単眼鏡、iPadをフル活用して海外旅行をしています。右の股関節と両膝関節の変形があります。そして数年前に糖尿病になりました。
 今までに行った国は約50カ国。2013年に憧れの世界一周と、ピレネー山脈を超えてスペインの巡礼路約800kmを歩きました。リラックスよりも冒険的な旅が好き。それから旅先で猫を探すのが好きです。
 旅行好きが高じて2020年に総合旅行業務取扱管理者資格を取得。旅を仕事にできたらいいなぁ。

旅行エリア
関東, 東京都
旅行期間
対象読者
視覚障害 聴覚障害 肢体不自由 車いす 電動車いす 歩行補助具 発達障害 知的障害 精神障害 内部障害 高齢者 マタニティ 乳幼児連れ 補助犬ユーザ その他
見つけた設備・特徴 ピクトグラムの説明 新しいウィンドウで開きます
なし
関連タグ
弱視食品ロス削減アプリ食べ歩きグルメランビック福どら♯ビストロカリテプリ