岡山名物の備前ばら寿司。黄色い錦糸卵の上に海老・しいたけ・魚の刺身・煮つけなどが盛られている。


【今回の旅行記・おでかけの目次】
① 各地のみかんジュース飲み比べ!?『d47食堂』のメニュー
② 定食食べて、旅気分
③ 渋谷ヒカリエは、障がい者にやさしいのか?
※店舗の概要・バリアフリー情報・ルート詳細(JR渋谷駅ハチ公改札~渋谷ヒカリエインフォメーションカウンター)


―――最近、遠出しにくい。―――
そんな話を、耳にするようになりました。

簡単に旅を味わえる場所はないか?

調べてみると、渋谷ヒカリエの『d47食堂』がヒット。
この店では、各都道府県の郷土料理をいただけるんだとか。

これだ!と、さっそく行ってみることに。


d47食堂の外観と店先に置いてある各地の名産品。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
① 各地のみかんジュース飲み比べ!?『d47食堂』のメニュー
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
渋谷ヒカリエに到着。
さっそく目的階へ。
各地の民芸品コーナーを抜けると、店はありました。

入店し、真っ先に目に飛び込むのが窓の景色。
落ち着いた店から見ると、渋谷のネオンもオシャレなものですね。

店内から眺められる渋谷の夜景。



メニューを拝見。

この時の定食は、

・昔ながらの「カマスの一夜干し」がつく島根定食(1680円)
・松浦港のアジフライがつく長崎定食(1680円)
・郷土料理「備前ばら寿司」、日本三大まんじゅうの一つ「大手饅頭」がつく岡山定食(1980円)

などでした(定期的に変わるらしい)



※アジフライ定食。


ドリンクは、
地酒、地ビールはもちろん、各地から集めたみかんジュースのリストも。

みかんジュースが一覧になっている。生産農園・種類などが書かれている。
ボクは、ちょっと贅沢して、「岡山定食」と「みかんジュース飲み比べセット」(3杯1500円)をチョイス。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
② 定食食べて、旅気分
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さて、料理が到着。





「備前ばら寿司」をいただきます。
これは、「食事は一汁一菜」という倹約令に庶民が反抗、「一菜は一菜でしょ!」と、ごはんに食材を乗せまくってできたものなんだとか。
なんか、一休さんみたいな話ですね。

いただいてみると・・・

魚介が新鮮で身がきゅっとひきしまっている。
しいたけの煮つけが甘く、豊かな味。
中には、魚の煮つけも。
海と山、それぞれの美味しさがぎゅっと詰まった、ならではの味ですね。



そして、「大手饅頭」をいただきます。



紫色に光大手まんじゅう



これは、福島の薄皮饅頭、東京の志ほせ饅頭と並ぶ日本三大まんじゅうの一つなんだとか。
そんな有難いものが手軽にいただけてうれしい。

触れてみると、ゴツっとした感触。
ずっしりと皮圧なのかな?

食べてみると・・・

!!!?
厚皮かと思いきや、実は薄皮。
あんこがぎっしり入っています。
味もやさしい。

外見ヤンキーだけど、実は犬好きみたいな、ちょっとギャップのあるまんじゅうです。






そして、最後にみかんジュース。

色とりどりのみかんジュースの入ったグラス。



いただいてみると・・・

なんか、種類によって全く味が違う。
酸味と渋みが強くキリっとしたもの、甘く濃厚なもの、太陽光を詰め込んだような味がするもの、・・・
育った環境で、こんなに違うとは。

何気なく飲んでいたみかんジュース、奥深いです。

ボクは大満足し、退店。
少しお値段がはりますが、都内にいながら、各地に行った気分になれる、初めての体験が多くできる、そんな店舗でした。


カラフルな光の渋谷ヒカリエの外観。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
③ 渋谷ヒカリエは、障がい者にやさしいのか?
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「ヒカリエ、最近障がい者にやさしいんだって。研修にも参加してるとか」

そんな噂を聞いていたため、実は店に行く前、渋谷ヒカリエの館内を散策しました。

駅から少し迷いそうですが、たしかに館内は明るく、整っているので、歩きやすい。
インフォメーションカウンターも、入り口に点字ブロックが。

車いすユーザーの友人いわく、館内は車いすでも使いやすい設計なんだとか。





「よしよし」と、調査員気取りで納得するボク。
その瞬間、「何かお探しですか?」と、親切な方が声をかけてくれました。

しかし、ボクは何も探してない。
ただ、そう答えるのも申し訳ない。

困ったあげく、「インフォメーションカウンターを探してます」と返答。
「目の前です」と教えてくれました。
「知ってます」とも言えず、インフォメーションカウンターへ。

挙動不審なボク。
カウンターの方は「何かお探しですか?」と言ってくれました。
しかし、ボクは何も探してない。

困ったあげく、「d47食堂はどこですか?何階かだけわかればいいんです」とボク。
ボクがスタッフだったら、「そんなのスマホで調べろ」と、この営業妨害気味の客を軽くあしらうところです。
が、ここの方は丁寧に対応してくれました。
「お店までお連れしましょうか?」とも言ってくれ。

申し訳ない気持ちになりつつ、噂は本当だったのだなと実感したおじさんなのでした。

店内から眺められる渋谷の夜景。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
店舗の概要・バリアフリー情報・アクセス詳細(渋谷駅ハチ公改札~渋谷ヒカリエインフォメーションカウンター)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼店舗の概要
d47食堂
<場所>渋谷ヒカリエ8F
<営業>木曜日~火曜日 12時00分~20時00分(金・土・祝前日 12時00分~21時00分)
<定休日>水曜日
<TEL>03-6427-2303
<HP>https://www.hikarie8.com/d47shokudo/
※最新の情報は、HPなどでご確認ください。





▼バリアフリー情報
〇視覚障がいポイント
・駅からヒカリエまでの道が少し難しいかも。
・インフォメーションカウンターの方が親切なので、カウンターまで行ければ店まで案内してもらえそう。
・ヒカリエ内は、明るく、整然としているため、歩きやすい。
・ヒカリエ内・d47食堂ともに、ほぼ段差なし。
・d47食堂は、フロアの奥まったところにあるので、少し見つけにくいかも。
・d47食堂内は、一部少し暗め。
・d47食堂内は静かで、すごしやすい。


〇車いすユーザーポイント
・駅からヒカリエまでは、渋谷スクランブルスクエアなどを使えば、段差なし・エレベーターで行けます(駅などに車いすルートが書かれた地図あり)
・ヒカリエ内は、広めのエレベーター、広めのつくり、フラットなつくり。
・ヒカリエ内に複数多目的トイレあり。
・店内も、広めのつくり・フラットなつくり。
※車いすユーザーの友人と一緒に来店しました。

↓↓多目的トイレ

観葉植物などがありおしゃれな多目的トイレ。






▼アクセス詳細(JR渋谷駅ハチ公改札~渋谷ヒカリエインフォメーションカウンター)
ハチ公改札を出て、右へ。

50歩ほど直進し外に。

さらに50歩ほど直進するとバスターミナルに到着。

そこを右へ150歩。







左手の音声付きの上りエスカレーターに乗る。

エスカレーター降りて、100歩直進。





立て看板などがある壁に突き当たる(渋谷ヒカリエ出入り口)

右へ10歩進み、左を向き(エスカレーターから直進してきた方角)に50歩進むとエスカレーターホール。






左へ20歩ほどいくと右手にインフォメーションカウンター
※インフォメーションカウンターの床には点字ブロックあり。





▼引用ページ
・イラスト
Illust AC
https://www.ac-illust.com/

・ビルの外観の写真
photo AC
https://www.photo-ac.com/?yclid=YSS.1000904639.EAIaIQobChMIprz25I7G7QIVFNGWCh1J0AAyEAAYAyAAEgLygPD_BwE

男性/30代 視覚障害

東京都青梅市出身、練馬区在住の榎戸 篤(えのきど あつし)です。
テレビ番組の制作会社で働きながら、ライターをしています。
最近では、障がい当事者の問題を解決する社労士になりたい!と、資格の勉強も始めました。

【障がい】
・視力は左0.06、右0。
・3歳の時、保育園で転んでケガをし、弱視に。
・現在は、白杖・単眼鏡を持ったり持たなかったりしながら、ふらふらしています。

【好きなモノ】
つけ麺/お酒/建築/読書/フロアバレー/ニュース

【好きな旅行先】
沖縄/イタリア/東京都青梅市

記事のご感想などありましたら、こちらにいただけると有難いです。
uj092021@yahoo.co.jp

記事は、ひとつひとつを丁寧に、懸命に、心をこめて・・・書かせていただきます!

旅行エリア
関東, 東京都, 渋谷区
旅行期間
対象読者
視覚障害 聴覚障害 肢体不自由 車いす 電動車いす 歩行補助具 発達障害 知的障害 精神障害 内部障害 高齢者 マタニティ 乳幼児連れ 補助犬ユーザ その他
見つけた設備・特徴 ピクトグラムの説明 新しいウィンドウで開きます

関連タグ
視覚障がい者弱視こころのバリアフリー渋谷ヒカリエご当地グルメ郷土料理お出かけスポット東京近郊山手線沿線渋谷