木に囲まれた自転車道と公園

     


西武線小平駅から西武線萩山駅の「多摩湖自転車道」お散歩ルポを、白杖の光過敏視覚障害の筆者 立川くるみ がご紹介


 さて、多摩湖自転車道ルポのVOL.2です! ここが今回のコースで最も緑が多く楽しい場所です。また、最後に小平駅周辺のカフェを紹介しています。

 下のGoogleマップで今まで歩いた道をオレンジ、これから歩く道を青で記しています。
 また、道や踏切で自転車道が切れる箇所に数字を打っています。萩山駅まで7つの切れ目があることが分かります。

マップ
【多摩湖自転車道入り口からよっちゃん酒場】

 これからいよいよ自転車道に入ります。
 しばらく進むと右側によっちゃん酒場というお店があり、露店販売のように焼き鳥など買えるようになっていました。
 店主さんに「写真を旅サイトに上げて良いですか?」と聞いたところ、「大歓迎です!」というお返事。緊急事態宣言で縮小営業になっているご様子。持ち帰り商品の予約は042-201-5847です。
 こういうときは個人営業のお店こそ応援したいものですね。


よっちゃん酒場
 
 そして、昔ながらの商店街的な趣があるのがこの付近の特徴です。


【よっちゃん酒場から萩山神社とこかげ通りへ】

 よっちゃん酒場を出てこれから本格的に進みます。
 下の写真はよっちゃん酒場を過ぎた自転車道の切れ目。例によって車両よけが2個ずつ2列ついています。
 また、ポール型の車両よけにも注意してください。
 ここでは横ぎる道ギリギリではなく、数メートル余裕を持って配置されています。
 また、この道を境に自転車道は少し左にずれます。信号はありません。


上述の風景
 下の写真は一本目の切れ目を渡った先の風景。ここに来るともうお店はありません。その代わり緑の割合が増えてきます。また、自転車道の左側に「歩き用」と思われるスペースが出てきます。


上述の風景
 しばらく歩くと右側に公園が出てきます。公園の名前は「萩山町一丁目第1仲よし広場」。
 入って左に公衆便所があるので覚えておくと良いでしょう。


自転車道から右直角を向き、公園を向いた風景
 それを過ぎると2本目の切れ目となる道が現れます。ここも信号はありません。

上述の風景
 2本目の切れ目を過ぎるとさらに木が増えてきます。3本目の切れ目直前右に萩山神社があります。この辺りで道が少し左にカーブします。

 下の写真は右に神社が見えてくる様子。

上述の風景。中央に道。
 神社を過ぎると3本目の切れ目があります。
 下の写真のように自転車道の右手前から左奥に斜めに細い道が横ぎるため、横断歩道が異様に長くなっています。
 この道はこかげ通りといいます。


上述の風景
【こかげ通りからベンチのある公園へ】

 下の写真は4本目の切れ目となる道。ここは今までと違って2列の車両よけが2重に配置されています。つまり、合計4列ついてるのですが、2列と2列の間に2~3mの開きがあります。ここも信号はありません。

上述の風景
 ここを過ぎるとさらに木が増えて下の写真のようになります。

上述の風景。
 5本目の切れ目です。江戸街道という道が横切っており、ここには信号があります。

上述の風景
 そして6本目の切れ目ですが。ここは踏切です。


上述の風景。
 踏切を過ぎてしばらく歩くと右にベンチのある公園が出てきます。ベンチは、屋根付きのもの、背もたれ付きのもの、背もたれなしのものの全部で3種類があります。筆者は大体いつもこの場所で休憩します。よっちゃん酒場で焼き鳥を買って、ここで食べるのも良さそうです。


自転車道から斜め右を向いて公園を撮った写真
 続きはVOL.3へ!


【おまけ 小平駅周辺のカフェ】

 今回は寄らなかったのですが、実は小平駅周辺には素敵なカフェがいくつかあります。今回とは逆に小平を終着点として歩いたときにはお散歩後の休憩にオススメです!

・珈琲の香
 小平駅ロータリーの真向かいにある大きなマンションの1階にあります。駅前のメインストリートあかしあ通りに面しており、外から見てもダークブラウンの木をベースにした造りが素敵です。このマンションには「ルネこだいら」という大きな市民文化会館がありますのでコンサート帰りに立ち寄るにも最適です。
以下同店サイトからの引用写真

珈琲の香入り口
TEL:042-342-5777
サイト:http://nagata7.sakura.ne.jp/kaori/kaori/kaori.html


・ラグラス
 今回とは逆の都心方面に向かって少し自転車道を歩くと緑あふれる庭の奥にあります。テラス席もあり、緑を感じながら味わえます。オーガニックや地元小平産の素材をつかったメニューなのも素敵です!
 週替わりのランチメニューがあり、11:30~14:00頃まで。先日遅めに行ったら売り切れだったため、ナンピザをいただきました。もちろんケーキなどもあります!
以下同点サイトからの引用写真

ラグラスのテラス。緑にかこまれている。
下はGoogleマップにカフェ情報など書き加えたもの

マップ
本記事は以上です。

女性/40代 視覚障害

動く光・強い光への過敏性が高い眼球使用困難の視覚障害者。画面読み上げ機能と白杖、日傘、電気溶接グラスを使っています。福祉の谷間にあるため自身の疾患「眼瞼けいれん(ジストニア)」での障害年金2級以上を求めて裁判を起こし、5年間の戦いの末最高裁時不受理で敗れる。北海道札幌出身、関東在住。趣味は読書と散歩、パソコン、タブレットいじり、歌。

すべての障害者が救われる年金制度を求める署名にご協力を!
http://chng.it/2SH5kPZjrt
「みんなで勝ち取る眼球困難フロンティアの会(G-frontier)」代表
https://g-frontier.xyz
眼瞼けいれん発症時のエピソード漫画「眼精疲労の恐怖」
http://www.tinami.com/view/635178

旅行エリア
関東, 東京都, 小平市
旅行期間
対象読者
視覚障害 肢体不自由 発達障害 知的障害 精神障害 内部障害 高齢者 乳幼児連れ 補助犬ユーザ
見つけた設備・特徴 ピクトグラムの説明 新しいウィンドウで開きます

関連タグ
視覚障害国立精神・神経医療研究センター散歩